ブログトップ

今、そこにある危機。@それいけ!BPO!

kiki2010.exblog.jp

真実を得るためには、全てを疑え

カテゴリ:警察不祥事( 2 )

5都県でIC型免許証発行 偽造防止やプライバシー保護へ [ 01月04日 11時22分 ] 共同通信
 
東京、茨城、埼玉、兵庫、島根の5都県で、偽造防止やプライバシー保護などを目的とした集積回路(IC)型免許証の発行が4日、始まった。住所や氏名など記載事項を記録した8キロバイトのICチップを内蔵する。本籍地は表面の記載から除かれるほか、厚さが0・26ミリ増す。記録された個人情報が漏えいしないように暗証番号を2組設定する必要があり、手数料が450円高くなる。




    こういう記事が気持ち悪いと思うセンスが必要。

    まあ、ツッコんでおこう。


    ≫偽造防止やプライバシー保護などを目的とした~

      偽造防止は警察の都合でしかない。
      ”プライバシー保護”の意味がわかっているのだろうか?


    ≫住所や氏名など記載事項を記録した8キロバイトのICチップを内蔵する。

      表面に記載されているものと照合するのでしょうが
      ICチップなら偽造されないというのは妄想・盲信です。
    

    ≫本籍地は表面の記載から除かれる~

      これって部落差別の為に載せてたんですよね?データには残してたりして     
     

    ≫厚さが0・26ミリ増す。

      時代に逆行してますな.  

    ≫記録された個人情報が漏えいしないように暗証番号を2組設定する必要があり、

      いやいや、漏洩しないように注意するのはそっちだろ?と。(笑)
      当然チップ上だけに情報を保持させる、なんてことはありえないわけで.
      サーバーに情報をもっているはず
      (それに対して端末(携帯型・設置型)から照会をかけるんだろうからね。)
      そっちの漏洩のほうが心配だよ。
      事実、警察からの情報漏洩は”現職警官"が一番多いんだしね。

      何よりも疑問なのは
      「それって表面に記載されていること以外も記録されてるってこと?」
      違反歴・犯罪歴・収監歴・再犯歴・出所日?とかが記録されてます。って言っているのと同じだよな?
     
      二組の暗証って、何桁の暗証か分からんが、
      免許証拾った人間が解析掛ければ簡単に読めるってことだぞ?? 
      そっちのほうが問題じゃないのか?


     ≫手数料が450円高くなる

      一番気持ち悪いのがこれだろう。手数を勝手に増やして(減らして?)手数料とは。。詐欺に近いだろう。
      ”交通安全協会”の件もまだ終わっていないというのに・・・

      そういうことやるなら発行を完全自動化して免許センターの職員(コスト)を減らせ、って話だ。


      (免許センターに行くたびに”アウシュビッツ収容所”的な感じがするのは筆者だけだろうか)


      交通安全協会のゴタゴタ(というかほとんど詐欺)については各自検索してくださいな。

      あ。会費を免許代に充てればいいのか?(解決になっていない.)


  こういうものは、どんな大義名分を掲げていても

   所詮は、


   新免許証のシステム導入


   (つまりは利権)の為



   でしかないのだ。
[PR]
by hotwired2010 | 2007-01-04 13:53 | 警察不祥事
警察署長は特別扱い? 奈良、講習せず免許更新 [ 12月04日 17時20分 ] 共同通信
 
奈良県警生駒署長(57)が運転免許証を更新する際、道交法で義務付けられている講習を受けずに新しい免許証を受け取っていたことが4日、分かった。
 県警は「警察官としてはあるまじき行為」(監察課)として、5月に署長を本部長注意処分にしたが、公表していなかった。また、同法に罰則規定がないとして立件を見送った。
 監察課によると、署長は今年1月に免許証の更新を申請したが、2月に生駒署で受ける予定だった優良者講習を受講しなかった。署長は署員に後日受講することを伝えた上で新しい免許証を受け取った。しかし、署長はその後も受講していなかったという。


  
  警察署長自ら”実は講習など不要”であることを身をもって示すなんて!!


  なんてすばらしい署長なんでしょうか。


  実際、免許更新制度などという馬鹿馬鹿しい制度自体、車検と同じように不要なのです。

  これを機に、皆で講習をボイコットしてみるのも一興でしょう。

  バカみたいに1~2時間拘束されている必要はないのです。

  講習を受けないことを理由に新しい免許の受け渡しを拒否されたら

  それこそ訴えればいいのです。

  道交法には罰則がないのですから!

  
  
  
[PR]
by hotwired2010 | 2006-12-04 22:23 | 警察不祥事