ブログトップ

今、そこにある危機。@それいけ!BPO!

kiki2010.exblog.jp

真実を得るためには、全てを疑え

<   2006年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

チャーハン・餃子、中国では「残り物で」!? | Excite エキサイト


  中国ではチャーハンは外食してまで食べるものではないらしい。
  というか、海鮮チャーハンなぞ、わざわざウチでも作らんが。
  やっぱり残り物でしょう
  卵・ねぎ・たまねぎ・ソーセージ・・etc それに塩コショウ。
  じゃことかあれば結構旨いチャーハンになるもんだ。

 >餃子

  祖父母が満州帰りということもあってかウチでは水餃子がスタンダードだった。
  ゆでたあと、酢醤油・ラー油・胡椒で作ったタレにつけて食すのだ。
  耳型の餃子の包み方は今も指先が覚えている。
  自家製の皮のほうがもっちりして旨いのだ。手間はかかるけど。
  出来合いの皮はやっぱりイマイチ。
  一日置いたものはちょっと味が落ち着いてまた旨い。
  たしかに、残ったものは焼き餃子や揚げ餃子にして食べていた。
  ある意味、正統派(?)だったのかも。

  ”焼き餃子”単体で食べたのは結構後で、ラーメン屋に行くようになってからだと思う。 

  
   
   似たようなネタとして「レンゲ」の話がある。

   「何で日本人は、あんな大きなレンゲでチャーハンを食べるのか?」という中国人の疑問だ。

   言われてみると確かに大きいし食べにくい。スプーンのほうが楽かもしれない。

   「でも中華だから・・・これでいいんじゃない?」 と思ったら大間違い。


   中国人はだれも、あんな大きいレンゲで食べたりしない。・・とのこと


   散蓮華(レンゲ) - Wikipedia



[PR]
by hotwired2010 | 2006-07-05 15:33 | コネタ