ブログトップ

今、そこにある危機。@それいけ!BPO!

kiki2010.exblog.jp

真実を得るためには、全てを疑え

タグ:マスゴミ ( 26 ) タグの人気記事

Excite エキサイト : 社会ニュース



危険運転退け懲役7年6月 福岡の3幼児死亡事故 [ 01月08日 12時22分 ]
共同通信

 福岡市で06年、飲酒運転で多目的レジャー車に追突して海に転落させ、幼児3人を水死させたとして、危険運転致死傷と道交法違反の罪に問われた元同市職員今林大被告(23)の判決で、福岡地裁の川口宰護裁判長は8日、危険運転罪の成立を否定し、脇見による前方不注視が原因とする業務上過失致死傷罪を適用、懲役7年6月(求刑懲役25年)を言い渡した。業過致死傷の併合罪では最高刑。



 
正直な所、こんな判決などどうでもいいことだ。

文句をつけるのは遺族であり検察である。



むしろ、この裁判官の判断はきわめて妥当なものだ。

こんな極悪な被告はとっとと社会復帰させて一生、賠償金支払いの地獄に叩き込めばよい。


子供3人であれば3億はくだらないだろう。

一般的なサラリーマンの生涯賃金にあたる金額だ。



25年もタダ飯を食わせてやるという考え方のほうが納得できない。

(刑務所作業で得られる金額などわずかなものだ。)


こんな判決を受け入れられないとほざいているニュースキャスターが滑稽だ。

メディアの使命はこのような事故を起こしたらどのような生活が待っているかを報道することではないのか?

刑事罰から逃げられても民事ではそうはいかない。












  


 AX
[PR]
by hotwired2010 | 2008-01-08 23:31 | 裁判
Excite エキサイト : 社会ニュース

溺れた夫婦助け、名乗らず去る 「クール」なサーファー君はだれだ [ 08月14日 20時03分 ]
J-CASTニュース

宮崎市熊野の海岸で2007年8月13日、沖に流された夫婦を救助し、名乗らずに去ったサーファー君が、その去り際がクール(Cool)だとネットで話題になっている。宮崎南署でも、「サーファーの男性から聞こうとしたが、あまり話したがらなかった」という。




 パターン
[PR]
by hotwired2010 | 2007-08-15 00:12 | マスゴミ
Excite エキサイト : 社会ニュース

朝日社説、TBS「朝ズバッ!」問題を批判 [ 08月13日 16時07分 ]
J-CASTニュース


放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会がTBSの「朝ズバッ!」の不二家報道について「重大な放送倫理上の問題があった」とする見解を発表したのを受けて、朝日新聞は2007年8月12日朝刊で、「TBSは自浄の姿を見せよ」と題する社説を掲載した。社説は、「こんなずさんな番組、ふざけるなよ。打ち切りにしてもらいたいな。みのもんた氏も、自分が当事者でなければ、そう怒りをぶつけたくなるのではないか」という刺激的な書き出しで始まり、「検証番組をつくり視聴者への説明責任を果たすべきだ」などと主張した。



 朝日の方が新聞社ごと打ち切りになってもおかしくないことやらかしてるんだが。。(^^;)


 同じ韓流メディアなんだから仲良くせいよ。


 ・・・・・そう言えば「百人切り」捏造も毎日・朝日の記者だったなぁ・・・・





[PR]
by hotwired2010 | 2007-08-14 10:57 | マスゴミ
Excite エキサイト : 社会ニュース

ヤラセ横行中国テレビ界 「段ボール肉まん」捏造だった  [ 07月19日 19時57分 ]
J-CASTニュース


「段ボール入り肉まん」として中国のテレビ局が報じた「スクープ」は、テレビ局の「捏造」だった。北京を大パニックに陥れた「段ボール入り肉まん」だが、国内外でも大反響を呼び、「段ボール入り」を実際に作ったりした日本メディアはバカを見た形だ。ただ、「ヤラセ放送」が横行する中国テレビ界では、珍しくない出来事だったようだ。

「段ボール肉まん」を再現した日本マスコミ
北京テレビは2007年7月18日夜、同局が「スクープ」した「段ボール入り肉まん」の放送が「捏造」だったことを放送のなかで明らかにし、謝罪した。





  こんなもん報道したって得をするのはマスゴミだけ。


  手口を堂々と得意げに話してる時点で気付けって話だ。





  まあ、マスゴミは日本も似たようなもんだけど.

 
  捏造などと笑えない。

[PR]
by hotwired2010 | 2007-07-19 21:39 | マスゴミ
 
   男女共同参画社会(苦笑)なんですから。

   こんな差別は止めましょう。

   女性もちゃんと男性と同等に扱ってくださいよ。
   
   誰が泊まろうが関係無し。



   というか、こんなことで騒ぐなんて・・・・



   小学生並み。



   ・・・・・・やっぱり、週刊現代朝日か・・・・・・(苦笑)



   まあ、泊まる所のない記者が路上で寝ていたら・・・・

   それはそれで記事にするんだろうなぁ・・・

   
   「非情!記者を路上で寝かす東国原知事!!」


   とかね。



   (なんか、わざわざ路上で寝て記事を捏造しそうな勢いだな・・・)
   
    

   [記事引用]
日テレ女性記者 東知事とお泊まり取材 [ 02月26日 20時25分 ] J-CASTニュース

東国原英夫・宮崎県知事が今度は週刊誌に、自宅マンションに別々の女性2人が出入りする様子を撮影された。そのうちひとりが日本テレビの若手女性記者だったこともあって、騒ぎは拡大しつつある。知事は日記で、自宅には他社の記者も宿泊しているとし「かなり開かれた、透明性の高い部屋なのである(笑)」と弁明するが…。

騒動の発端は、週刊現代2007年3月10日号(首都圏では2月26日発売)に掲載された「東国原知事が連夜自宅に泊めた『二人の女』」という記事。

知事宅で「東京の本社と原稿のやりとりをしていた」?
記事によると、2月12日21時頃、宮崎市内のイベント会社の社長を務めるAさんが、政務秘書のクロマニオン吉川氏(元芸人)に先導されて知事のマンションに入った。深夜3時には消灯し、翌朝10時まで滞在したという。

同様に2月13日夜には、日本テレビの新入社員で、報道局に所属するS記者(23)が、同じく政務秘書に連れられて知事宅に入り、翌朝まで過ごしたという。S記者は週刊現代記者に対して、東国原知事の仕事熱心ぶりを語っていたといい、記事中ではこう皮肉られている。

「ここまで知事に傾倒するSさんだからこそ、家に泊まって11時間にもおよぶ"体当たり取材"まで敢行してしまうのだろう」
この騒動を熱心に取り上げたのが、2月26日朝放送のテレビ朝日系のワイドショー「スーパーモーニング」。日本テレビは同番組に対して

「知事と食事した後、知事とは別の部屋で休んだ。(記者は)東京の本社と原稿のやりとりをしていた」
「国民の関心事である東国原知事の動向を詳細に伝えるべく、担当記者が熱心に取材を行ったものです。今回、取材については軽率のそしりをまぬがれない部分もあったと考えております」
といったコメントを寄せたが、日テレが言う「軽率のそしりをまぬがれない部分」が何なのかは明らかではない。

また、「週刊現代」は、S記者が知事の部屋を訪れる様子を、こう書いている。

「廊下では腰をかがめて(外から見えないように)知事の部屋にたどり着く」
日テレが言うような、通常の「熱心な取材」であれば、「腰をかがめる」必要などないのでは。さらに、「原稿のやりとり」の作業は「取材先に宿泊して送稿」する必要はないし、普通は避ける。

「開かれた、透明性の高い部屋なのである」
東国原知事側は、週刊現代が発売されるのに先立って、2月25日に、自身のウェブ日記に、こんなことを書いている。

「昨夜は、僕の部屋に、週刊朝日の記者や雑誌AERAのフリー記者が泊まっていた。宮崎のホテル等、宿泊施設がどこも一杯でとれなかったらしい。『知事効果のせいですよ』と言われれば、泊めるしかない(笑)。僕の部屋は色んな人が出入りし、毎日のように誰かが訪問され、時には泊まって行かれる。かなり開かれた、透明性の高い部屋なのである(笑)。 後援会関係者、支援者・支持者の方々、友人知人、マスコミ関係者、政治関係者、全く知らない人(笑)等・・・・・・多岐に渡る」
確かに、日記中に書いてある「週刊朝日の記者や雑誌AERAのフリー記者が泊まっていた」という箇所について確認してみると、朝日新聞社広報部からは

「取材が目的で朝まで記者が滞在したことは事実です。いずれも男性の記者です」
というコメントが返ってきた。知事の部屋が「記者が泊まることもある、かなり開かれた部屋」という点は正しそうだ。

2月26日に開かれた県議会一般質問でも社民党の議員がこの問題を取り上げ、知事は

「そんなことを書くスペースがあるぐらいなら宮崎のPRをしていただきたい」
と、憮然とした表情で答弁した。

[PR]
by hotwired2010 | 2007-02-26 21:05 | ネタ

   マスコミがおかしいのは今に始まったことではない。
   (そもそも、宮崎県の県政を全国報道している時点でおかしい) 

   ニュースを見る限り。あれは報道のインタビューではない。

  
   ワイドショーのインタビューだ。


   何とか上げ足を取り、落とし穴に落とそうとするインタビューである。

   怒って当然であり、


   むしろ怒るべきなのだ。


   思いっきり無視するという手もあるが。


   まあ、放っておけば飽きてニュースにもしなくなる。(長野県知事とか、東京都知事とか・・・)

   最初のうちだけだ。それがマスゴミ


   笑ってしまったのが、  
 
   「知事になった以上、メディアはしつこく聞きます。色んなことを。あれくらいのことで感情的になるなら、
   これから務まらないなと。もうちょっと、軽くいなしていく術を身に付けないと」

   という 鳥越俊太郎氏のコメント。


   知事になったからしつこく聞いているわけではないことくらい子供でもわかるだろう。

   鳥越氏は知事になったことがあるのだろうか?

   どうして務まらないと分かるのだろうか?




   笑




 [記事引用]

「おかしいですよ、あなた達!」 東国原知事会見でキレまくる [ 02月06日 19時08分 ] J-CASTニュース

宮崎県の東国原英夫知事が2007年2月5日、知事になって初の定例記者会見で、記者の質問に対し、「おかしいですよ、あなた達!」「僕の口から発表する話じゃない!!」とキレまくった。過去の経験からか、マスコミ不信は明らかで、会見を見た専門家などから「あれくらいのことで感情的になるとは。これから務まらないな」という見方が出ている。

もっとも、予定されていた会見1時間のうち、約50分は副知事選出に関する質問に費やされた。同じような質問ばかりで嫌気が差す気持ちも、わからなくはない。ただ、副知事候補に挙がっているのが知事選のライバルだった自民・公明推薦の持永哲志さん。記者の興味がそちらに行くのも、わからなくはない。

「彼は政治家でない、正確に言うと政治家に向かない」
記者から持永さんについてどう思っているか聞かれた東国原知事は、

「彼は政治家でないと思います。正確に言うと政治家に向かないと思います。彼は事務方だと思います。事務方に置けば、非常に能力を発揮する方だと思います」
そして記者が、「他の候補の名前も出すべきでは?」と質問すると、

「私が持永さんの名前を出したんじゃないですよ。おかしいですよ、あなた達!」
とキレた。
記者が、「知り得た事を報じるのが我々の務めですから」と返すと、

「じゃぁ、知り得えればいいじゃないですか。他の人達も。僕の口から発表する話じゃない!!結果的にAを知りえたからBもCもDも発表しなければならない議論、おかしくないですか!?」
そして、

「鳥インフルエンザ、県政の問題いっぱいあるんです。この県の問題はそういうことだけ報道されると、偏重な報道になる。そういう判断もあるんです。以上です」
と語気を強め、会見を終えた。

もともと人気お笑いタレントだったから、マスコミ慣れしているはずなのに、こうも感情的にマスコミ批判する姿を見るとマスコミ嫌い、不信なのだろうと思われる。それは、東国原知事のブログ「そのまんま日記」の07年2月5日を読んでもわかる。

「報道といえば、各週刊誌・写真誌、本当に出鱈目が多い(中略)2000年、僕が女性とツーショットで外を歩いている写真が掲載されている。良く見ると、何とそれは僕では無いのだ(中略)全く捏造である。信じられない」
副知事の人選問題であんなに怒る必要ある?
当初は豪華な知事公舎には入居しないと公言したが、気が変わったようで、入居を考えるようになった理由を、先の会見でも、

「普通のマンションに住んでいると報道陣の方がいっぱい来られまして、他の住民の人たちに非常に迷惑がかかっている。ピンポンして逃げていく人もいる」
と、マスコミのせいにしている。

東国原知事初の定例記者会見の模様は、各局の朝のワイドショーで取り上げられた。
2月6日に放送されたテレビ朝日系の「スーパーモーニング」では、弁護士の紀藤正樹さんが、記者の人たちを味方に付けるくらいの度量がなくてはいけない、とし、

「県政にとって(副知事の人選は)最も重要な問題の一つ。それについて、あんなに怒る必要ないですよね」
鳥越俊太郎さんはそれに続けて、

「知事になった以上、メディアはしつこく聞きます。色んなことを。あれくらいのことで感情的になるなら、これから務まらないなと。もうちょっと、軽くいなしていく術を身に付けないと」
と苦言を呈した。

一方、宮崎県では、東国原知事の就任から07年1月29日までの1週間で、テレビ出演が182本あり、CM広告費に換算した場合、経済波及効果が約165億円になると、知事のテレビ出演効果を発表している。

[PR]
by hotwired2010 | 2007-02-06 22:05 | ネタ


  野良犬の皆さん。生き残るには「崖っぷち」ですよ~


 
  助かった犬のみを報道し、助からない犬を報道しない。

  それがマスゴミ。

  姉妹犬として大々的に報道してやればよかろうもん。

  他の10人は何でその「姉妹犬」とやらを引き取らなかったんでしょうかねぇ..

  (苦笑)

  ずいぶんと”良い人”達だな。



   余談:

      で、テレビのニュースを見たわけだが・・・

      その”飼い主立候補者”たちの顔を見て驚いた。

      全員、”同じような顔”をしていたからだ。

      こういうことに名乗りをあげる人間特有の顔である。

      正直。気持ち悪いものがあった。(観相学・精神学に興味のある人は分かるはず)

      崖っぷち犬の姉妹を引き取らないわけだ。(少なくとも”善意の人”ではない)
  
      




   [記事引用]

<崖っぷち犬>飼い主決まる 名前も「リンリン」に 徳島 [ 01月28日 21時10分 ] 毎日新聞

 徳島市の山の急斜面で昨年11月に救出された「崖(がけ)っぷち犬」の飼い主を探す会が28日、徳島県神山町の県動物愛護管理センターであり、抽選で同県つるぎ町半田の主婦、馬木(うまき)カズ子さん(66)に引き取られた。馬木さんは「早く一緒に散歩できるようになりたい」と話しており、帰宅途中、広島県福山市に住む小学3年の孫娘と電話で相談して「リンリン」と名付けた。会では、くじが外れた小学生が泣き出す場面もあった。

 生後8カ月程度とみられる子犬は救出から2カ月で体重が1.6キロ増え、人の手からえさをもらうなど慣れてきた。当初、全国の109人から電話などで引き取りの申し出があったが、この日の抽選にはセンターへ来なければならず、県外の2人を含む11人だけが参加した。

 一方、この子犬の4日前に同じ斜面で保護された、体形などから姉妹とみられる別の犬もセンターで保護されているが、引き取り手は見つかっていない。センターでは今後も飼い主を探すという。【加藤明子】

[PR]
by hotwired2010 | 2007-01-28 23:52 | ネタ
毎日新聞と2ちゃんねらー 「全面戦争」の様相 [ 01月05日 19時46分 ] J-CASTニュース



    報道の基本中の基本とは


    「偏向報道をしない」、ということである。


    2chに叩かれている相手を被害者(もしくは善)

    叩いているものを加害者(悪)とする報道は、バランスを欠くものであると言わざるを得ない。

    こんなことを言ったらマスゴミの皆さんは極悪非道、悪の中の悪になってしまう。
    (基本的に叩き役だからね)

    わざわざ「2ちゃんねらーが集う忘年会に「潜入」」するのなら、


    「心臓病女児募金活動をしている方の忘年会」

    
にも潜入するべきであり、

   
    「非常識な書き込みをした主婦の忘年会」

    
にも潜入するべきなのである。


    (もしかしたら集まった募金を目の前に高笑いをしながら飲み食いをしているかもしれない。)

    (懲りずに非常識な書き込みをしているかもしれない。)



    これらの取材を行なわずに一方的な取材(潜入)で記事を書くのならそれはもう報道ではないのだ。

    2ch憎しで記事を書いたほうがウケると思って書いているのだろうが、


    それこそ自紙の存在を危うくするだけだろう。



 意図的に情報を隠して書く(情報操作をする)



     新聞など必要ないのだ.
    



  [記事引用]

元旦の新聞各紙の1面トップを飾るのは、「入魂のスクープ」であることが多い。だが、今年の毎日新聞は例外だったようで、1面の見出しを飾ったのは、2ちゃんねらーにはおなじみの「祭り」という文字。だが、「祭り=悪意が燃えさかること」という記事の論調に、2ちゃんねるのスレッドでは反発する大量の書き込みが行われ、「全面戦争」の様相を呈してきた。

話題になっているのは、「ネット君臨」という連載。連載初日の2007年1月1日には、3ページにわたって、2ちゃんねる関連の話題を取り上げている。記事の内容は、2ちゃんねるの書き込みで傷を負ったと訴える人の事例が二つと、2ちゃんねるの管理人である西村博之氏へのインタビューなどで構成されている。

「悪意」の燃えさかりが「祭り」
一つめの事例には、「難病児募金あざける『祭り』」という大きな見出しが付いており、米国での移植手術を希望している東京都三鷹市の上田さくらちゃん(4)を支援する会の例が紹介されている。内容はJ-CASTニュースでも06年10月に「心臓病女児募金活動に ネット上で批判噴出」「2ちゃんねらーと 救う会が初の『対話』」という記事で紹介したが、記事のトーンはJ-CASTニュースとは違っている。毎日新聞の記事によると、さくらちゃんの母親は、自宅前で携帯電話のカメラを構えた人影を目撃したといい、

「裸で歩いているような恐ろしさ。眠れない時もありました」
と、おびえる様子を紹介している。しかし、J-CASTニュースの記事で指摘されているような、募金活動のやり方や、集まったお金の使途が不透明なことが批判を浴びている、という点にはほとんど触れられていない。

さらに、この記事を執筆した記者は、2ちゃんねらーが集う忘年会に「潜入」し、2ちゃんねらーに取材をしているが、その結果、2ちゃんねるでわき起こった批判を、「悪意」だと、このように糾弾している。

「(忘年会に参加した2ちゃんねらーは) 掲示板の中傷に疑問を感じてはいない。ネットでは住人たちが一つの話題に群がり、ときに『悪意』が燃えさかる。彼らはそれを『祭り』と呼ぶ」
二つめの事例は、「エサ 総がかりで暴露」という見出しで、東海地方に住む主婦がブログで「非常識な書き込み」をしたために2ちゃんねるで「祭り」が発生、住所や夫の勤務先などが割り出され、夫の勤務先にも「奥さんの件はご存じですか」などと「電凸(でんとつ、電話による突撃)』が行われたことを紹介している。その結果、この主婦はしばらく自宅を離れざるを得なくなったという。

これらの事例に対して、2ちゃんねるでは当然のごとく書き込みが殺到、「ニュース速報+」と呼ばれる掲示板では、スレッドは1月5日17時時点で、すでに16本目に突入している。その中で多く指摘されているのが、2番目の事例に出てくる東海地方に住む主婦が、どんな「非常識な書き込み」をしたのかが書かれていない、という点だ。

「非常識な行為」紹介しなかったのは「編集上の判断」
実は、「非常識な内容」というのは、乗った飛行機がトラブルで出発地へ引き返すことになった時のことを書いた、こんな内容なのだ。

「『案内があるまでは携帯電話の電源は入れないで下さい』だと。それは勝手な言い分じゃないかい?みんな待ってる人がいるはずだろ?時間になっても到着しないなら心配するだろ??空港で待ってる人には空港が案内するだろうけど、その他はこの状態がわからんだろ??その間、2回スッチーが謝りに来た。ひざまづいて謝るが、当然無視っす」
「飛行機の中で携帯電話の電源は切る」というのは常識として認知されている上、法律でも定められていることだが、これを「勝手な言い分」と断言しているのだ。

この「非常識な行為」の内容を記事で紹介しなかったことについては、J-CASTニュースの取材に対して毎日新聞東京本社編集局では「編集上の判断です」とのみファクスで回答を寄せた。

なお、今回の特集については、毎日新聞社のサイトの一部である「まいまいクラブ」というコーナー内に特設ブログが開設されている。管理者の承認が必要ながらも、コメントが書けるようになっている。今回話題になった記事については、130近いコメントが寄せられ、賛否が分かれている。
また、今回の連載の趣旨については、「シリーズ全体を通して示していきます(毎日新聞東京本社編集局)」としている。

[PR]
by hotwired2010 | 2007-01-06 22:27 | マスゴミ
モスバーガーバイト 客を中傷?ミクシィ「炎上」 [ 12月11日 19時21分 ] J-CAST
「飲酒運転告白」など、ミクシィでのトラブルが絶えないが、またまた「祭り」が勃発した。大手バーガーチェーン「モスバーガー」のアルバイトが作成したとされる「コミュニティー(コミュ)」で、接客上の愚痴を言うスレッドが立ち、「お客を冒涜している」として批判が巻き起こった。
   続きは「J-CASTニュース」へ


  この手の”特定の企業を攻撃する(誘導する)”なんていうスレは2chには腐るほどある。
  (バイトが迷惑な客を語る、なんていうのもよくあるスレだ)

  モスバーガーのアルバイト(のみ)のコミュニティがmixiに作られた、という点からして鋭い人は気が付くと思う。
  (2chを見なくても、ね。)


  実際に世論(大げさでなく)を操作・誘導する為のカキコミを行なう為の企業も存在するし.
 
  mixiのコミュニティが発端といえ、「何をいまさら」という感じだ。


  わざわざ、J-CASTはモスバーガーの広報に話を聞いたようだが、
 
 「今回の件については、本当にアルバイトが書き込んだかどうかの事実確認ができない、という状況です。ただ、この件に限らず、『個人的な趣味の場であっても、お客様を不快にさせるような言動は慎むように』といった、注意喚起を各店舗に対して行う予定です」

  というモスバーガーのコメントが大人の対応だろう、(この手の苦情ネタは腐るほど経験しているはず)


  実際、抗議のメールは5通にも満たないらしく、(まあ、広報の発表だが。。)

  その内容も、「こんなカキコミされてますよ」的なものだったそうだ。

  2chねらーのほうがよっぽど冷静だ^^;



 



  

 
[PR]
by hotwired2010 | 2006-12-11 20:43 | マスゴミ
藍ちゃん首位とうその放送 毎日放送を厳重注意 [ 12月08日 12時47分 ] 共同通信
<MBS>ゴルフ番組で事実と異なる内容 総務省が厳重注意 [ 12月08日 15時10分 ] 毎日新聞
 
11月4日の女子ゴルフ「ミズノ・クラシック」の中継で、実際には首位でない宮里藍選手を首位と伝えたのは「報道は事実をまげないですること」とする放送法違反だとして、総務省近畿総合通信局は8日、毎日放送(大阪市)を文書で厳重注意した。
 同通信局によると、番組では、10組の宮里選手が16番ホールを終えた時点で、8アンダーで首位に並んだとアナウンサーとテロップが伝えた。だが、2組の上田桃子選手が既に9アンダーでホールアウトしていた。毎日放送は、故意に虚偽の放送をしたことを認め、「競り合っているように見せたかった」と説明したという。
 毎日放送は「厳粛に受け止め、真摯(しんし)に反省し、再発防止に努める」とのコメントを出した。


  結果がわかってるスポーツの中継なんて誰も見ないからなぁ。

  じゃあ、宮里藍が競り合ってることにしちゃえ!ってか?

  これってゴルフファンそのものを馬鹿にした話だよな?

  ハナっから、「どうせあんたら宮里藍にしか興味ないでしょ?」って言ってるのと同じ。

  これではゴルフ中継ではなく”宮里藍中継”だ。
  

  もちろん。中継があるからスポンサーが付く、スポンサーがあるから中継が出来る
  
  そして、そこには一定の視聴率が必要、っていう持ちつ持たれつの関係は理解できるけどな。  


  それにしても思いっきり「うそ」を流すって・・・・

  スポーツを中継してる側がまったくスポーツマンシップを持ち合わせてないって言うのが痛すぎ。

  そろそろ人気選手”のみ”をアイドル化して視聴率を稼ごうって言う姿勢自体、なんとかしたらどうなんだ?
  
  ”賞金女王”のはずなのにほとんど取り上げられないFプロ、とかさ。

    

[PR]
by hotwired2010 | 2006-12-08 15:02 | マスゴミ