ブログトップ

今、そこにある危機。@それいけ!BPO!

kiki2010.exblog.jp

真実を得るためには、全てを疑え

<弟殺害>仮釈放中に遺産相続巡り…被告に死刑 宇都宮地裁 [ 01月23日 20時30分 ] 毎日新聞

 
   23年間も刑務所に入っていて、覚えたことは

     「殺人を他人に依頼すればいい」
  
   ということだけですか・・・・・・

   確かに矯正のしようがありません。



[記事引用] 

<弟殺害>仮釈放中に遺産相続巡り…被告に死刑 宇都宮地裁 [ 01月23日 20時30分 ] 毎日新聞

 殺人罪などで服役し、仮釈放中の05年5月に実弟を殺害したとして殺人罪などに問われた埼玉県ふじみ野市上福岡5、無職、長谷川静央被告(64)に対し、宇都宮地裁は23日、求刑通り死刑を言い渡した。池本寿美子裁判長は「犯罪性向は顕著で、矯正の可能性は皆無に等しい」と述べた。弁護側は控訴する方針。

 判決によると、長谷川被告は、弟の宇都宮市御幸町、アパート経営、統康(つねやす)さん(当時60歳)と遺産相続を巡ってトラブルになった。長谷川被告は統康さん殺害を計画し、自分の長男が経営する飲食店従業員だったふじみ野市上福岡1、無職、鈴木克己被告(33)=2審で懲役30年、上告中=に2000万円の報酬で殺害を頼んだ。鈴木被告は05年5月8日夜、統康さんをナイフで刺し、失血死させた。

 長谷川被告は76年12月に勤務先の海苔(のり)卸会社の社長を殺害し、同地裁で80年3月、無期懲役の判決を受けた。服役したが03年5月に仮釈放されていた。【山下俊輔】

[PR]
by hotwired2010 | 2007-01-24 09:50 | 殺人
<フセイン元大統領>死刑を執行 現地TV局が一斉に報道 [ 12月30日 12時23分 ]
 
【カイロ高橋宗男】イスラム教シーア派住民虐殺事件の控訴審で死刑判決が確定していたイラクのフセイン元大統領(69)に対する死刑が30日執行されたと、イラクの現地テレビ局が一斉に報じた。03年3月開戦のイラク戦争での政権崩壊まで24年間にわたり同国を独裁支配した元大統領は「人道に対する罪」などを犯した「犯罪者」として生涯を閉じた。米軍占領下に設置された法廷の公正さを疑問視する意見は根強く、旧フセイン政権を支えたイスラム教スンニ派の反発は必至。マリキ首相(シーア派)率いるイラク政府は「独裁者の死」を国民和解につなげたい意向だが、かえって宗派対立に拍車がかかる恐れがある。


[今年一番ウケタニュース]

悪役代表はブッシュ氏 今年の代表米調査、「英雄」も1位 [ 12月30日 08時16分 ] 共同通信
 
【ワシントン29日共同】米国人がイメージする2006年を代表する「悪役」はブッシュ米大統領で、逆に1番のヒーローも同大統領-。AP通信などが29日までに行った世論調査で、混迷するイラク情勢と米国内のムードを反映した結果が明らかになった。米国人に「今年一番の悪役」として真っ先に思い浮かぶのは誰かと質問したところ、25%が米大統領と回答、2位はビンラディン容疑者。


    意外と冷静やね、米国民は。


    フセインは何位なんだろ?



AP通信


a0091182_0171994.gifAX
[PR]
by hotwired2010 | 2006-12-30 12:34 | 裁判
<死刑>確定者が急増 近く100人に達する勢い [ 12月25日 13時32分 ]

 25日に4人の死刑が執行されたことで、収容中の死刑囚は94人になった。厳罰化の流れの中で死刑囚の数は増え続けており、近く100人に達する勢いだ。

 最近の死刑確定者の数を見ると、03年までは年間2~7人程度だったが、04年14人、05年11人と急増。今年は既に、連続幼女誘拐殺人事件の宮崎勤死刑囚、オウム真理教の松本智津夫死刑囚、奈良女児誘拐殺害事件の小林薫死刑囚ら19人の死刑が確定した。




   死刑囚を100人も生かしておいてるって事?


   それ自体おかしな話、


   今度の法務大臣はマトモらしいので、どんどん執行お願いしたいものです。



a0091182_0171994.gifAX
[PR]
by hotwired2010 | 2006-12-30 04:21 | ニュース
<薬物死刑執行>「残酷」と違憲判決 米加州・連邦地裁 [ 12月16日 11時16分 ]

 
【ロサンゼルス國枝すみれ】米西部カリフォルニア州サンノゼの連邦地裁は15日、同州の薬物注射による死刑執行は、残酷な刑罰を禁じる合衆国憲法に違反しているとの判決を下した。米南部フロリダ州でも同日、ジェブ・ブッシュ知事が薬物注射による死刑執行の凍結命令を出しており、死刑執行の手法と是非をめぐり全米で論議が起きそうだ。

 カリフォルニア州では、まず鎮静剤で死刑囚の意識を失わせ、筋弛緩(しかん)剤で体をまひさせた後、心臓を停止させる薬物を注射する執行方法が採用されている。同地裁のフォーゴル判事は判決の中で「最近死刑が執行された死刑囚6人は薬物を注入された際、意識があった可能性が高い」と指摘した。

 一方、フロリダ州では、死刑囚(55)に対する13日の死刑執行に際し、注射針が血管を突き抜け、薬物が筋肉内に注入されたことが判明した。心臓停止剤が再注射されたが、死刑囚は24分間も苦しみ、死亡するまで通常の2倍にあたる34分かかった。事態を重く見た知事は15日、州内での死刑執行を凍結した。

 薬物注射による死刑執行は、絞首や銃殺、電気椅子よりも人道的だとの理由で広まり、現在は37州で採用されている。薬物注射による死刑を執行していたミズーリ州でも先月、連邦裁判所が違憲判決を出した



   死刑囚にとってはどうでもいい判決だわな。

   

   いや・・むしろ苦しめて死なせるべきでは?
[PR]
by hotwired2010 | 2006-12-16 20:02 | ネタ